先輩パパママに話を聞けるオンラインコミュニティに入りませんか??

先輩パパママとのオンラインコミュニティに入りませんか?

この記事は僕が管理人を務めるパパママとのオンラインコミュニティに参加してみませんか?という内容です。

もちろん無料。

やり取りはslackというビジネスでよく使われているチャットベースのSNSを使っています。
よろしければご参加ください。
他の方の投稿を見るだけでもOKです!

Join コロナ時代のパパママ交流コミュ on Slack
Slack is a new way to communicate with your team. It’s faster, better organized, and more secure than email.
スポンサーリンク

コミュニティは僕の悩み相談から始まった!?

僕が育休を取っている最中はちょうど新型コロナの自粛期間とモロかぶりしており、パパママ教室や交流といったチャンスがほぼ全て中止になってしまっていました。

もともと育休を取る男性が少ないこともあって僕はひとり孤独感を味わっていました。

しかし僕にはブログを通じて色んなアドバイスをくれる先輩ママパパがいらっしゃいました。
そこでいつもコメントを下さるママパパさんにお願いして相談の場としてコミュニティを立ち上げるに至ったのです。

なぜかグローバル人材が集まる(笑)

僕のコミュニティには20人くらいの先輩ママパパや、新米ママパパが集まってくれました。

しかしびっくりしたのはその多様性というか、グローバル性でした(笑)

帰国子女だったり、海外在住経験があったり、現役のお医者さんだったり看護師さんだったりと結構すさまじいメンツが集まってます。

理由は・・

よくわかりません!

が、とにかく何聞いても大体分かるというのがメリットです。

最近のブームは子どもの英語教育!

コミュニティで最近大盛り上がりだったのは『子どもの英語教育』についてです。

僕の娘はやっと1歳になったところなのですが、子どもには英語が話せるようになったほしいなぁと思っています。

そこでどんな勉強をしたらいいか投げかけてみたところ、ブログ記事1本になりそうな投稿がわんさか返ってきたんです。

あまりの情報量の多さに面食らったというのが正直なところ・・(笑)

それくらい熱いやり取りが繰り広げられています。

欠点は管理人がズボラであること

しかし実は管理人である私がズボラであるばかりによく過疎らせてしまってます(笑)

これについてはお詫びします。
本当にすみません。

小学生のころから僕でよく交換日記が止まっていたことを思い出します。

ぜひみなさんの力で過疎らせないように参加してください!(なんだそりゃ)

コミュニティの入り方

コミュニティの登録方法は次のページに記載しております。
許可制でもないので、気軽にご参加ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました