先輩パパママに話を聞けるオンラインコミュニティに入りませんか??

【質も量も!】男性育休の体験談を手っ取り早く知る方法

こんにちは。京大卒ただのサラリーマンの男性育休ライター『ズボラ夫』です。
私は家事育児経験ゼロながら8ヶ月の男性育休を取得しました。

そして育休中に工夫してお金は減収するどころか200万円も増やし、そして英語も話せるようになりました!

このサイトでは『ただのサラリーマンの育休』をテーマに、男性育休全般や、男性育休に挑む心構えやノウハウを文庫本5冊分のボリュームで詳しく紹介しています。

現時点でこのサイトよりも男性育休の情報がまとまっているサイトはないと自負しております。

サイトコンテンツ一覧

男性育休の体験談を知りたい。効率のいい方法は?
みんな一体どんな苦労を乗り越えたの??

こういった男性育休の体験談を知りたいという方も多くいらっしゃることだと思います。

この記事では男性育休の体験談を手っ取り早く学ぶ方法を解説しています。

実際に僕も男性育休を取ろうか迷っているときに先輩方の体験談というのは本当に知りたかったです。

当時の僕もいろんなサイトや本を物色して情報をかき集めました。

ただ実は僕が男性育休を取った当時は正直そこまで情報がなかったんです。

それが2021年くらいから徐々に増えてきた感があります。

この記事では僕が自分で調べたことや、男性育休を通じて得た経験を踏まえてこの体験談は目を通しておいたほうがいいな、と思ったコンテンツを厳選して載せております。

男性育休を取った人の体験談を知りたい
どんな苦労があったんだろう?
会社にはどう伝えていったのだろう?

こういった疑問をお持ちの方にはきっと

もうお腹に何も入らないよ・・!

というような状態になること間違いなし!

さっそく見ていきましょう!!

スポンサーリンク

この1冊は絶対に押さえておこう

僕はニュースやブログ、本などいろんな男性育休の情報が載っているコンテンツを調べましたが、現状最もよくまとまっているのが本です。

そんな中、僕が男性育休の体験談を知る上で絶対に押さえておくべき1冊を紹介します。

男性の育休体験記2021: 15人のパパと1人のママのドキュメンタリー

なんといっても

たった500円で15人もの男性育休体験談を知ることができます(笑)

僕が知る限りここまで情報が凝縮されているのは見たことがありません。

この本の作者のシカゴリラさんは男性育休に関するサイトやコミュニティも運営されています。

男性育休のすすめ
Powered by パパ育コミュ

まぁ僕がやっていることとちょっと被っているんですが、それでも良いものは良いんですよ(笑)

(ホントは自分でやりたかったことだったんでしょ)

いや、本当にそうなんです!

完全に先を越されました!

でも僕は僕で尖ってやっていくつもりなので大丈夫です!(謎)

男性の育休体験記2021: 15人のパパと1人のママのドキュメンタリー 男性育休シリーズ (パパ育ブックス) | パパ育コミュ | 妊娠・出産・子育て | Kindleストア | Amazon
Amazonでパパ育コミュの男性の育休体験記2021: 15人のパパと1人のママのドキュメンタリー 男性育休シリーズ (パパ育ブックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

育休体験談の内容をざっくりと

このシカゴリラさん監修の男性育休体験談は15人の先輩男性育休パパと1名のママの手記で構成されています。

いろんなバックグラウンドを持つパパが登場しますので、きっとあなたの境遇に近い方もいらっしゃるのではないでしょうか。

登場する方々の例
  1. 双子のパパ
  2. ママが産後うつになってしまったパパ
  3. 単身赴任だったパパ
  4. ママが育休を取らないパパ

いや〜書いているだけで壮絶・・!

想像を絶します。

そしてなんとたった500円で読めちゃいます!!

内容としては

書かれている内容
  1. 男性育休を取った理由
  2. 会社にどう伝えていったか
  3. 男性育休の生活
  4. 大変だったこと
  5. 学べたこと
  6. 後進へのメッセージ

こんな感じでだいたいまとめられています。

どれも気になるコンテンツじゃないですか!?

(悔しいので)僕のサイトでも書いていることですが、やっぱり体験談は1つでも多いほうがいいです。

自分と境遇の近い方を探して読んでみるのがおすすめ!!

もしかしたらあなたは無料で読めるかも?

先ほど紹介した本は500円ですが、もしかしたら無料で読めるかもしれません。

それはKindle Unlimitedの30日間無料キャンペーンを利用する方法です。

KindleとはAmazonの電子書籍サービスのこと。

そのKindleが200万冊読み放題になるサービスがKindle Unlimitedなんです!

通常月額980円かかるのですが、初回利用の方に限り30日間無料でお試しすることができます!

そしてこのシカゴリラさんの本はKindle Unlimitedの読み放題の対象

500円払えば手元に本を置いておけますし、ひとまずざっくり知りたいならKindle Unlimitedの無料体験でもいいと思います!

体験してから買ってもいいしね!

200万冊読めて980円なら十分オトクで、多読家の僕は勉強したいジャンルが見つかったら1ヶ月だけ加入してその間に読みまくるということをしています(笑)

この本は3部作だからKindle Unlimitedでイッキ読みしよう

実はシカゴリラさんのすごいところは一気に3冊も出したことにあるんです(笑)

育休取得者の失敗から学ぶ、知らないと損する「50のこと」

男性育休経験者が実感した『知らないと損すること』をQ&A方式でまとめた1冊。

章立てとしてはお金編、制度編、準備編、基礎知識編となっています。

こちらも気になるQ&Aが溢れている・・・!!!

書かれている質問例
  1. 男性育休を取るとお金はどうなる?どれくらい自己資金が必要?
  2. 男性育休中に副業していいの?
  3. 税金はどうなる?
  4. どれくらいの期間取得すればいい?
  5. 会社や同僚にはいつどうやって相談すればいい?

こやつもたった500円です!!

お買い得!このサイト読まなくてもよくなるね

そうかもしれないね

そうなんです!

この1冊で気になることやわからないことを辞書のように引っ張ればだいたい解決しちゃう・・!

僕も男性育休を検討しているときや、取っているときにこういう本があればとても助かったなぁと思いますので紹介させていただきます。

そしてもしよかったら僕のこのサイトにも戻ってきてね(泣)

男性の育休白書2021: 声を大にして言いたいパパママ535人の“つぶやき”

こちらの本は総勢約500名のパパママの協力の調査結果をもとに男性育休の実態をデータで書き下ろした力作。

どうして育休が取れないのか、お金?職場?そういった気になるデータから、どうすれば男性育休がもっと普及していくのかの提言へとつながります。

こやつもたった500円です!!

僕自身はすごくシカゴリラさんと意見が合うところが多い!

たとえば『男性育休はあくまでスタート』、『男性育休はキャリア見直しのきっかけ』などなど・・

シカゴリラシリーズはまじですごい!

いや、すごすぎるだろ・・!!

しかもいずれもKindle Unlimitedの対象!

これは無料体験でイッキ読みするのが合理的ってもんだ!!

どうせ読み放題するならチェックしておきたい男性育休本

実は男性育休の体験本て他にも色々出ています。

というかAmazonで電子書籍をオトクに出版するためにはKindle Unlimitedの対象本にするのがいいんですよ。

なので、個人の方が出版されるときっていうのは大体対象になってます。

体験談のようなジャンルはめちゃくちゃKindle Unlimitedと相性がいいんです。

なぜか。

それは体験談て迷っている自分の背中をプッシュするために読むようなことが多いので、読み放題でバーッと読んでしまうのがちょうどいいからなんです。

体験談を知りたいときってぶっちゃけ精読より量じゃないですか?

僕も不動産投資始めるに当たっては体験談をKindle Unlimitedで読みまくりました。

本を買うにも1冊1500円はしますからちょっと最初だけ読んでやめちゃうみたいなことは抵抗があるし、だからこそ手を出しづらい。

その点読み放題サービスだと合わなければ次々いっちゃえるのがメリット。

1800円払って映画館で見ると最後まで見ちゃうけど、Netflixだとすぐ見るのを辞められるみたいな違いといいましょうか。

いまだとこういった本が読み放題で読めますのでチェックしてみてください。

ぶっちゃけ読み放題なので一度流し見してよかったらじっくり読む、場合によっては買うという選択をしちゃってください!

というか作者の方にはあれですが、いつも僕はそうしています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

男性育休の情報については、今は個人の方がKindleで体験談をたくさん出版されています。

そんな中でもいろんな方の体験談詰め合わせパックになっているシカゴリラさんの三部作がおすすめです!

1冊いずれも500円です!

また、どうせならまとめて読もう!

ということでKindleの読み放題サービスKindle Unlimitedも紹介させていただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました